甲子園を見に行った

      甲子園を見に行った はコメントを受け付けていません。

思い切って関西方面へ

今回は合宿免許で免許を取得してから初めての関西方面へドライブに行きました。
目的地は甲子園で、高校野球を見に行ってきました。
僕は高校球児ではありませんでしたが、高校野球が大好きで何度か甲子園に直接応援に来たことがあります。
今までは電車や新幹線で来ていましたが、今回は初めてのマイカーで行くことにしました。

甲子園球場には駐車場がない!?

事前に下調べをしてから甲子園に向かうつもりでインターネットを調べてみると、甲子園球場には駐車場がないから電車で来るようにとCMでも放送されている事実を知りました。
今までマイカーで行った経験がなかったから知らなかったのですが、確かに甲子園球場で駐車場らしきスペースを見たことがありませんでした。
マイカーで出かけても駐車する場所がなければ困ると色々調べた結果、球場の近くは駐車場料金も高めに設定されている事を知りました。
やはりたくさんの人手で賑わう時は駐車場料金も高く設定されるそうで、大阪の商人らしいなと感心しました。
そこで宣伝されているように阪神電車を利用して球場まで行くようにして、車は別の場所に停めることにしました。

甲子園での応援

駐車場問題を無事解決し、電車で甲子園球場に向かうとたくさんの人でごった返していました。
高校野球の応援はやはり熱気が違い、全く関係のない僕でもテンションがかなり上がったように感じられました。
入場券はあらかじめ前売り券を購入していたので戸惑うことはありませんでした。
前売り券は1塁と3塁の特別自由席しか購入できませんが、当日県なら中央特別自由席や1塁と3塁のアルプス自由席も購入できます。
ちなみに外野席は無料になっているので、興味のある方は活用するのもおすすめです。

高校野球は選手たちの試合も毎回たくさんのドラマがあって楽しめますが、応援団の応援合戦も見ものです。
特にブラスバンドの有名校が応援をしているとかなり迫力があり、演奏を聞いているだけでも力が湧いてきそうな気がします。
爽やかな汗を流す高校野球らしく、応援マナーもきちんとされているのが印象的でした。
プロ野球にはない清々しさが感じられるからこそ、心から応援を楽しめますね。

今回僕が応援していた高校は残念ながら敗れてしまいました。
選手たちが涙を流している様子を見ていると、全く関係がない僕も涙が溢れてきました。
これまで一生懸命練習を重ねた結果なので悔いは残っていないと思うので、次回の大会にはまたこの甲子園に戻ってきて欲しいものです。