デミオをカスタムした

      デミオをカスタムした はコメントを受け付けていません。

愛車のドレスアップに挑戦!

僕の愛車として活用しているデミオは、中古とはいえかなり重宝しているので愛着も湧いています。
車選びをした時に色々な車種で迷いましたが、やはりデミオを選んでいて良かったなと感じています。
先月、僕の友達が愛車のドレスアップをしているのを見て、僕もデミオをカスタムしてみようかと考えました。
今まで以上によりカッコ良いドレスアップ車として生まれ変わったデミオを早く見てみたい!と思い、予算の都合上取り急ぎヘッドライトとマフラーを交換することにしました。

参考:デミオ ドレスアップパーツ

世界に一つしかないヘッドライト

僕が車を購入する前から憧れていたのが、世界にたった一つだけのオリジナルヘッドライトです。
純正のヘッドライトでは何がダメなの?とよく言われますが、純正だからダメなわけではなく、カスタムしてあるオリジナルのヘッドライトが欲しいだけです。
確かにヘッドライトをカスタムしても、自分が車を運転していては自分の目で確認できないので意味がないと感じられるかもしれませんが、オリジナルヘッドライトのデミオを運転していると確実に目立ちますよね。
決して目立ちたいわけではありませんが、たくさんの人から関心を持たれると何だか気分が良くなりませんか?
純正のままではその辺にも乗っている人がいるので、できるだけ別の車だと認識してもらうためにもオリジナルヘッドライトの存在が欠かせません。

マフラー交換で見た目が数十倍アップ!

車全体のデザインを引き締めるのがマフラーの存在です。
マフラーは排気ガスを排出するために欠かせない存在ですが、ドレスアップ目的でもかなり重要な役割を担っています。
どんな形のマフラーなのかによって車の印象が全く変わります。
個人的にはデミオには太めのマフラーが合っていると思います。
激しい騒音を伴うようなマフラーは違法改造車と言われても文句は言えないため、十分注意して選択したいものです。

次のカスタム目標

取り急ぎ交換したのはヘッドライトとマフラーだけですが、近い将来はどんどんパーツを変えていこうと考えています。
次回はフロントを中心にエアロを組んでみようかと思っていますが、予算がかなり必要になるのでお金を貯めなければいけません。
今のアルバイトだけではいつ貯まるのかわからないので、しばらく様子を見ながら日雇いアルバイトでも始めてみようかと思っています。
できるだけ体力を使わずに、手っ取り早く稼げる仕事を探しているところです。