合宿免許施設内の様子

      合宿免許施設内の様子 はコメントを受け付けていません。

合宿免許では施設内の様子が気になりますよね。

教習所以外の大半の時間を過ごす場所になりますし、
14日間ほどお世話になりますので、
やっぱりそれなりにちゃんとしたところを利用したいと思って探していました。

僕がお世話になったのは、
学校まで歩いて10分以内の場所の宿舎でした。

ここはどうなんだろう、
この教習所の合宿免許の人のための専用という感じもありましたが、
男子宿舎でした。

女子宿舎も少し離れた場所にありました。

ロビーはとても開放感があって広くて、
結構くつろぐことができるスペースでした。

食堂はアットホームな雰囲気で
くつろげる雰囲気でしたからビジネスホテルのような無機質な感じは一切しませんでした。

部屋は僕の場合はツインルームの相部屋だったのですが、
少し割り増しのシングルルームもありました。

ツインルームに友達と一緒に利用している人もいました。

ツインルームはベッドが2つと机が1つ、机に払いともあります。

それからテレビと冷蔵庫、たんすがありました。

シングルの部屋を見せてもらったのですが
机、デスクランプ、テレビ、冷蔵庫、ベッド1つにたんす1つでした。

 
a0001_012215

それから施設の中には大浴場がありました。

この大浴場は温泉ではなかったのですが
大きなお風呂というだけで旅行気分がアップでした。

ちなみに温泉つきの宿舎を探していてこちらになったのですが
その理由はこの宿舎から1分のところに日帰り温泉があったからです。

大半の宿舎利用者はそちらにお風呂に入りに行っていましたね。

しかも教習所利用者は無料です。

洗濯機と乾燥機はうちの施設は無料でしたが、
同じ教習所の別の宿舎を利用している人はお金が必要だったといっていました。

インターネットはWiFiはロビーだけ飛んでいましたが、
後個人の部屋はLAN接続でした。

パソコンを持っていっていたのでこれが役に立ちました。

シャンプーやリンス、ボディーシャンプーはあるにはあったのですが
部屋にはなくて大浴場だけです。

洗濯をする洗剤も持参しなければいけませんでした。

スリッパもなかったので、僕は別によかったですが
あればもっとリラックスできたかなと思います。

 

うちの施設でちょっとよかったのは自動販売機に
サンドイッチやおにぎり、お菓子を販売している機械が設置されていたことです。

これは意外と便利でした。

歩いて数分のところにお店はありますが
ちょっと小腹がすいたけどわざわざ買いに行くのが面倒なこともありますから便利でした。

それからレンタル自転車もあったので近所の観光地まで何度かでかけました。

こんな施設でしたが、施設はやっぱりそれぞれの宿舎によって違いに差があるみたいです。

僕が選んだところはなかなか綺麗でよかったと思います。